最低限【介護系】の仕事に応募するまでにはこの資格を持っておこうと、古田みのりは言う|求人への道

最新新着情報

【特許事務】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、野上は言う。 】を3月16日にUPしました。

最低限【介護系】の仕事に応募するまでにはこの資格を持っておこうと、古田みのりは言う

まずは介護系とはどういったものなのかを説明しようではないか。

介護という言葉を聞いて多くの人が想像されるのは病院だと思います。そうです、病院でも間違いではありません。しかし、病院だけではないので視野を広げて下さい。介護とは、お年寄りをお手伝いする仕事です。介護の仕事には辛いものもありますが、楽しく出来る仕事も多くあります。患者の話を聞いたり、補助をしたりと様々です。

 

次に、この仕事に求められる資格などをご紹介しよう。

介護の仕事をするにあたって資格はなくても良かったのが最初の頃の話です。今は、持っていなくてもいいが持っている時給にも変化が出てきますので免許を取得されている方が良いと思います。介護をするにあたって持っていることで仕事の枠が広がるのはケアマネージャーの資格です。これはヘルパー2級(現:介護職員初任者研修)を取得して規定された実働をこなした上でペーパー試験をクリアすれば取得できる資格です。

 

もし、すでにキミが先ほど上げた資格を持っていたとしよう。そしたら、こんな求人に応募することできる

まきの介護デイサービス

 

会社所在地

大阪市 福島区 鷺洲3丁目

 

企業理念

ご利用者様を家族の様に考えるだけではなく、本当の家族と思って対応する。これは、本当の家族と思えば出来ないことも出来るようになるケースが多くあったので、企業理念を10年ほど前に変更しました。

 

求める人材

いままで介護施設で働いたことがある人は歓迎します。興味はあるけれど全くの初心者という人、何かしたいと思っているが一歩が踏み出せないで留まっている人、何の問題ありません。

(C) 求人への道 All rights reserved.