リラクゼーションサロンで働こうと思ったら|求人への道

最新新着情報

【車用品店スタッフ】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、吉村は言う。 】を10月7日にUPしました。

リラクゼーションサロンで働こうと思ったら

疲れた体をほぐしてくれるリラクゼーションサロン。指圧からリフレクソロジーやアロマオイルトリートメントまで、施術内容も色々です。しかし、近年注目されているのはアロマです。そこで、リラクゼーションサロンで働くならアロマテラピー検定を取ってみてはいかがでしょうか? お客様の体の不調をうかがい、ぴったりの精油を選んであげることができます。例えば疲れていてリラックスしたいのならラベンダーとか…。

(公社)日本アロマ環境協会アロマテラピー検定試験は、1級と2級があります。通常5月と11月の年2回試験があります。筆記試験(マークシート式)と実技試験(香りをかぐ試験)があります。だれでも受験できます。2級を飛ばして、1級を受験することもできます。アロマテラピー検定に合格すれば、セラピストの求人で転職しやすくなります。

資格を取れば、精油の力でお客様を心身ともにリラックスさせることができるでしょう。お客様から精油について質問があっても、すらすら答えられます。お客様も精油の効能を聞いた方がより効果を感じてくれるかもしれません。精油は薬ではありませんが、ヨーロッパでは医療行為として認められている国もあるぐらいです、精油をブレンドした時の香りは、ある程度経験を積まなければお客様に説明できません。
勉強と発見の毎日になるでしょう。

(C) 求人への道 All rights reserved.