【服飾雑貨店員】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、西城は言う。|求人への道

最新新着情報

【特許事務】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、野上は言う。 】を3月16日にUPしました。

【服飾雑貨店員】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、西城は言う。

まずは服飾雑貨店員とはどういったものなのかを説明しようではないか。

いわゆるアクセサリーショップの店員は、アクセサリーに関する知識(流行やコーディネートなど)を活かして、商品を説明し販売するという仕事です。

次に、この仕事に求められる資格などをご紹介しよう。

特に必要ありません。

もし、すでにキミが先ほど上げた資格を持っていたとしよう。そしたら、例えばこんな求人に応募することができる。

優雅樹株式会社

企業理念

お客さまの日常に、優雅樹が届ける夢の世界。

企業情報

当社で取り扱っているアクセサリーは、海外より仕入れた1点ものばかりの商品。オーナー自ら、現地に赴き、買いつけてくるスタイルのセレクトショップであり、いま、大変話題となっている店舗です。アクセサリー販売系のショップで、1位の売上を誇っているところですね。このままいけば、2号店3号店の出店も間近かもしれませんね。

アクセサリーに求められるのは、非日常感。あたりまえの綺麗さでは、選ばれません。しかしながら、実用性に関して女性は大変シビアな目をお持ちなので、使い勝手については、日常感を求められます。つまり、非日常感の綺麗さと、日常生活を問題無くこなせる実用性。これらが兼ねていなければいけない。そこが、当社の求める姿なのです。

求める人材

売れた時点で終わり……という商品なため、取り置きを希望されたり、それらに関するトラブルも少なくはありません。そのため、的確な接客のできる方、もしくはクレーム対応に長けた方、このような人材を求人中です。もちろん、アクセサリーに関する知識は必須です。

(C) 求人への道 All rights reserved.