【コールセンター】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、九流は言う。|求人への道

最新新着情報

【特許事務】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、野上は言う。 】を3月16日にUPしました。

【コールセンター】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、九流は言う。

まずはコールセンターとはどういったものなのかを説明しようではないか。

コールセンターの業務は、大きく分けで二通りのお仕事があります。一つは受信業務。お客さまからの電話をお受けするお仕事です。商品のご説明であったり、クレーム対応などが、主なお仕事内容となりますね。そしてもう一つは、発信業務。お客さまへ電話をおかけするお仕事です。アンケートを取ったり、商品の案内などの勧誘が、その主な内容となります。どちらに配属されるかは、適性を見て判断されます。

次に、この仕事に求められる資格などをご紹介しよう。

コールセンタースタッフは、事務系職業のくくりではありますが、事務と判断される部分は、お電話の内容をPCに入力したり、その結果を集計するなどといった部分のみで、どちらかといえば、接客業に近い類になるかと思われます。つまり、お話しの上手な方。丁寧な会話のできる方。そのような方が向いているとお考えください。

もし、すでにキミが先ほど上げた資格を持っていたとしよう。そしたら、例えばこんな求人に応募することができる。

ハートフル株式会社

企業理念

お客さまの心に届く第一声を。それが、私共のモットーです。

企業情報

コールセンター業務は、お客さまと顔を合わせることのないお仕事です。声だけ、言葉だけの繋がりとなりますので、より以上に丁寧さを心がけなければいけないのです。

求める人材

詳細は、求人への道の内容のままであるとお考えください。その他追記事項があるとすれば、笑顔でしょうか。笑顔は、電話越しでは見えないものの、声となって、お客さまへつながるものと考えます。

(C) 求人への道 All rights reserved.