【リネンスタッフ】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、上条は言う。|求人への道

最新新着情報

【特許事務】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、野上は言う。 】を3月16日にUPしました。

【リネンスタッフ】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、上条は言う。

まずはリネンスタッフとはどういったものなのかを説明しようではないか。

リネンスタッフとは、洗濯を担当するスタッフのこと。介護系の施設では、洗濯物が大量にでる。それは、日常で使用するシーツやタオルなどの他にも、突発的に出る洗濯物などもあり、それらにしっかりと対応しなければいけないからだ。また、安全性を考え、基本的にカーペット敷きになっている施設もあり、そのカーペットを清潔に保つ仕事も、リネンスタッフの作業に含まれている。

次に、この仕事に求められる資格などをご紹介しよう。

資格は特別必要ない仕事ではあるが、専門的な洗浄知識を持っている必要があるため、クリーニング業務の経験者に限定しているところが多い。

もし、すでにキミが先ほど上げた資格を持っていたとしよう。そしたら、例えばこんな求人に応募することができる。

燦々株式会社

企業理念

清潔な施設。丁寧な対応。そこから生まれる、素敵な関係!

企業情報

当社は、介護施設等におけるリネン類のクリーニングを専門に行う企業です。介護施設を、良い施設か、それなりの施設か判断する材料は、館内の清潔度にあると考えます。もちろん、ある程度の年数が経過すれば、経年劣化は生じるでしょう。しかし、清潔さというのは、経年劣化をものとももしない清々しさを感じさせてくれるはずですから。

求める人材

求人への道に記載している条件の他に、接客業としての基本的な姿勢を身につけている方を求めます。例えば「笑顔」、そして「親切な態度」などですね。これは、当社で働くスタッフ、全員に求めている求人条件となっております。

(C) 求人への道 All rights reserved.