【アパレルショップ店員】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、中沢透は言う。|求人への道

最新新着情報

【車用品店スタッフ】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、吉村は言う。 】を10月7日にUPしました。

【アパレルショップ店員】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、中沢透は言う。

まずはアパレルショップ店員とはどういったものなのかを説明しようではないか。

販売系のお仕事の中でも、特に接客要素の強いお仕事ではないかと感じます。と言いますのも、アパレル系は店舗が隣接して存在する場合も多く(特にショッピングモールなどはその最たるものですよね)、話術次第で商品が売れたり、他のお店に流れていってしまったり……ということが起こったりもするわけですから。そのため、アパレルショップ店員のお仕事としては、お客さまが来店されたら、まずは間合いをはかり、手に取る商品をいくつかチェック。好みを確認した上で、提案を行います。そうすることで、お客さまは「プロ視点」を信じるようになるのです。

次に、この仕事に求められる資格などをご紹介しよう。

「販売士」などといった資格は、もちろんあれば有利ではありますが、一番重要な要素はコミュニケーションや観察力などといったスキルですね。他の人にはできないような提案ができて、そこに「需要」が生まれるのです。

もし、すでにキミが先ほど上げた資格を持っていたとしよう。そしたら、例えばこんな求人に応募することができる。

トップザワールド社

企業理念

世界中の「ステキ」を貴女に届けます。

企業情報

海外にスタッフを派遣し、その時、その場所で流行っているスタイルをそのまま日本に輸入。お客さまは、日本に居ながらにして、世界中のファッションを楽しめるのです!

求める人材

当社社員に必要なこと、それは、そのお客さまだけへのオシャレの提案力。みんな一様ではない提案力があってこそ、一人前と言えるのです。

(C) 求人への道 All rights reserved.