【ジュエリーショップ店員】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、飯尾麻里香は言う。|求人への道

最新新着情報

【車用品店スタッフ】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、吉村は言う。 】を10月7日にUPしました。

【ジュエリーショップ店員】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、飯尾麻里香は言う。

まずはジュエリーショップ店員とはどういったものなのかを説明しようではないか。

お客さまへ商品を販売することももちろん大切なのですが、ジュエリーということで、店内にあるさまざまな商品を常に美しく展示しておくことにも、気を配らなくてはなりません。その点に関しましては、少々大変であり、難しい作業になるかと思いますね。

次に、この仕事に求められる資格などをご紹介しよう。

ジュエリー鑑定士の資格や、色彩コーディネートに関する資格など、あらゆる「色彩」系や「ファッション」系などの資格があると好ましいですね。

もし、すでにキミが先ほど上げた資格を持っていたとしよう。そしたら、例えばこんな求人に応募することができる。

晴未ジュエリー

企業理念

貴女に寄り添うジュエリーで、いまよりももっと美しく。永遠の輝きを纏う貴女へ。

企業情報

全国展開を目指しているジュエリーショップです。超高級品とも言える1,000万円を下らないようなジュエリーから、学生でも買えてしまうようなプチプラジュエリーまで、各種取り揃えています。もちろん、安くても、ちゃんとした正規品であり、本物の宝石等が使われていますので、輝きは素晴らしいですよ!

求める人材

お客さまに「欲しい」という思いにさせることが重要。例えばカバンや衣類といったものは、無くてはならない実用的要素を含みますが、ジュエリーはそれらとは異なり純粋に装飾品です。極論を言ってしまえば「無くても困らない」というものです。つまりは、それを売り込めるということは、販売スキルの真の実力があるというわけですね。

(C) 求人への道 All rights reserved.