【ケアマネージャー】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、杉本小雪は言う。|求人への道

最新新着情報

【車用品店スタッフ】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、吉村は言う。 】を10月7日にUPしました。

【ケアマネージャー】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、杉本小雪は言う。

まずはケアマネージャーとはどういったものなのかを説明しようではないか。

ケアマネージャーというのは、一言にまとめると「介護を必要とする人と、介護サービスをつなぐ」という仕事です。具体的には、介護を求める方やそのご家族からの相談などの結果をもとに、その方に適切な介護サービスを受けられるようにケアプランを作成します。更にそのケアプランをもって、関係機関との調整等を行います。利用者や関係機関との繋がりや連携が求められることになるので、人脈や信頼関係をあらかじめ構築しておくことが大切です。

次に、この仕事に求められる資格などをご紹介しよう。

ケアマネージャー資格はもちろん必須で、それに加えて人脈を構築する才能が欠かせません。これは、経験と実績で自ずとついてくるものではあるのですが、独立などをして一から構築する場合には、やはり才能が大きく左右するのだと感じています。

もし、すでにキミが先ほど上げた資格を持っていたとしよう。そしたら、例えばこんな求人に応募することができる。

みやひがしケアプランセンター

企業理念

欲しいと思うサービスを、確実に介護者の元へ届けます。

企業情報

介護サービスを、適切に活用出来ていない方が多すぎます!お金は支払っているのに、申請を忘れてしまうと、何の恩恵も得られないもの。そんな矛盾した部分を、ひとつずつ解きほぐし、改善へと向かっていければと思っています。

求める人材

ケアマネージャーは、組立てが大事。順序立てて取り組む姿勢、真面目さ、などが必要です。そして何より人と接することの好きな方に、ぜひ来ていただきたいですね。

(C) 求人への道 All rights reserved.