【カフェスタッフ】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、安田は言う。|求人への道

最新新着情報

【車用品店スタッフ】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、吉村は言う。 】を10月7日にUPしました。

【カフェスタッフ】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、安田は言う。

まずはカフェスタッフとはどういったものなのかを説明しようではないか。

カフェと聞けば、おしゃれなイメージを思い浮かべて「いつかはおしゃれなカフェを持ってみたい」と考える方もいるだろう。その点では、独立できるような知識と技能が身に付くというのは大きい。実際、ここで勤務後、独立した先輩方はたくさんいるからね。デメリットとしては、厳しい世界だということ。何より体力的にハードであるということは覚悟しておかねばなるまい。あと、独立したとしても成功するとは限らないということは頭に入れておくべきだろう(事実、半数以上は事業に失敗している)。

次に、この仕事に求められる資格などをご紹介しよう。

基本は無資格でも大丈夫。ただし、将来独立を目指すという人は、「食品衛生管理者」という資格を取得しなければならない。また、カフェということで近年注目されている「バリスタ」という資格、あとはスキルアップのために「調理師」や「菓子製造技能士」などといった飲食に関連した資格、あるいは「レストランサービス技能検定」などのサービス関連資格を取得しておけば、ある程度有利に働くだろう。

もし、すでにキミが先ほど上げた資格を持っていたとしよう。そしたら、例えばこんな求人に応募することができる。

cafeムール

企業情報

20席程度の小規模なカフェ。全席テーブル席。

募集内容

現在ホールスタッフを募集中。キッチンスタッフの転向または兼任可能。将来独立希望の方、大歓迎。

求める人材

気の利く人であること。周りを見ながら自分の動きを考えられることが一番重要。

(C) 求人への道 All rights reserved.