【イベント販売スタッフ】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、岡本は言う。|求人への道

最新新着情報

【建築設計】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、的場は言う。 】を10月15日にUPしました。

【イベント販売スタッフ】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、岡本は言う。

まずはイベント販売スタッフとはどういったものなのかを説明しようではないか。

祭りやスポーツ、音楽などといった各種イベントの会場で、飲み物や関連グッズなどを販売するのが、イベント販売スタッフの仕事。また一般の店舗とは異なり、重量物を持つことは少ないため、持久力さえ持ち合わせていれば、それ以上の体力はほぼ必要ない。ただ基本的にイベントの来場者が相手となるため、気ぜわしい雰囲気が苦手な方にはまず向かない。またこの手の仕事は勤務必須日が設定されている場合が多いので、体調管理もうまくできなければ難しいだろう。

次に、この仕事に求められる資格などをご紹介しよう。

特に資格というものは必要ない(というよりも、その仕事に関連する資格は存在しないし、あったとしてもほぼ無意味)。しかし、コンビニやファーストフード店などでの接客経験がないと、結構厳しいかもしれない。込み合う時間帯は必ずといっていいほどあるので、効率よく客をさばかないととても対応しきれないので。

もし、すでにキミが先ほど上げた資格を持っていたとしよう。そしたら、例えばこんな求人に応募することができる。

イー・ベンター

企業情報

当社は各種イベントの運営などの事業を行っています。

募集内容

現在多数のイベント会場におけるグッズ販売スタッフの募集を行っています。いずれも、各種イベント会場へ出向いてのグッズ販売の仕事となります。学歴や資格などは不問ですが、接客業務経験は必須となっています。楽しいイベントをさらに盛り上げていきましょう!

求める人材

接客の仕事なので、明るくて、かつ臨機応変な対応のできる方。

(C) 求人への道 All rights reserved.