【倉庫作業員】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、濱田は言う。|求人への道

最新新着情報

【建築設計】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、的場は言う。 】を10月15日にUPしました。

【倉庫作業員】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、濱田は言う。

まずは倉庫作業員とはどういったものなのかを説明しようではないか。

文字通り、仕事は「倉庫の中での各種作業」となるのだが、これには大きく「入出庫(荷積み・荷降しなど)」「ピッキング」「仕分け」「検品」「梱包」といった作業に分類される。入出庫作業は荷物をトラックから倉庫に運び入れたり、その逆の作業をしたりする仕事。ピッキング作業は注文書(または伝票)の記載どおりに品物を持ってきて集める仕事。仕分け作業は商品を配送先ごとに分類する仕事。検品作業は梱包前の商品チェック。そして梱包作業は専用の段ボール箱や緩衝材を使って梱包する仕事だ。どの作業も基本動き回る仕事なので、身体を動かすことが好きな人には適している仕事といえよう。

次に、この仕事に求められる資格などをご紹介しよう。

倉庫作業の中で入出庫に携わる場合には、少なくともフォークリフト免許の取得は必要だろう(もちろんその分給与の上乗せにも期待できる)。もちろんこれ以外の作業については無資格でも全く問題ないが、倉庫で長く活躍したいのであれば、先の資格の取得をおすすめしたい。

もし、すでにキミが先ほど上げた資格を持っていたとしよう。そしたら、例えばこんな求人に応募することができる。

古角倉庫

企業情報

倉庫業を営んでいます。

募集内容

当社では倉庫作業員を随時募集しております。勤務スタイルなどは応相談。無資格・未経験OKですが、フォークリフト免許をお持ちの方を優先採用します。

求める人材

丁寧な作業をコツコツと続けられる方。長期勤務ができる方を希望しています。

(C) 求人への道 All rights reserved.