【不用品回収スタッフ】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、富山は言う。|求人への道

最新新着情報

【建築設計】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、的場は言う。 】を10月15日にUPしました。

【不用品回収スタッフ】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、富山は言う。

まずは不用品回収スタッフとはどういったものなのかを説明しようではないか。

基本的に住宅地を車で巡回しながら、各家庭から出された不用品を回収するという仕事(場合によっては企業からも回収を依頼される場合あり)。有料で回収している企業の場合は必然的に営業の仕事も入ることになる。また、不用品回収一本の仕事もあれば、ハウスクリーニングや遺品整理といったサービスを行うというケースもあるので、しっかりと仕事内容は確認しておいてほしい。

次に、この仕事に求められる資格などをご紹介しよう。

まず普通免許がなければ話にならない(ちなみに、AT限定免許はダメなところがほとんど)。しかしこれだけでは仕事の幅がかなり限定されてしまうので、最低でも2tトラックの運転が許される準中型以上の免許(もちろん理想は大型免許)は取得しておくべきだろう。

もし、すでにキミが先ほど上げた資格を持っていたとしよう。そしたら、例えばこんな求人に応募することができる。

仁位リサイクル

企業情報

当社では不用品回収を行っております。

募集内容

現在当社では回収スタッフの求人をしております。準中型免許以上は必須(なおAT限定免許の場合は応募不可)。大型免許保有者は大歓迎(中型免許の方も歓迎します)。なお、資格以外のこと(年齢や業務経験など)についての条件はありません。未経験の方でも大丈夫ですよ。

求める人材

ベッドやタンスなどといった重量物を運ぶこともあるので、体力に自信ありという人が望ましいですね。あとは回収品を丁寧に扱っていただける方ですね(これが売上に直結するので)。

(C) 求人への道 All rights reserved.