【レジスタッフ】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、榎並は言う。|求人への道

最新新着情報

【建築設計】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、的場は言う。 】を10月15日にUPしました。

【レジスタッフ】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、榎並は言う。

まずはレジスタッフとはどういったものなのかを説明しようではないか。

ここではスーパーでのレジスタッフについて述べる。当然メイン業務はレジ打ちだ。お客様の持ってきた商品すべてを一点ずつ登録していき、お金を受け取り、お釣りとレシートを渡す。この流れをひたすら繰り返す。ただ最近は現金だけでなくクレジットカードや電子マネーを利用して支払うという場合も多いため、それぞれの方法に対応した会計処理を行わなければならない。また、レジスタッフはそれ以外に「店内清掃」「商品陳列」の仕事がある。これらの仕事はいずれも比較的客数の少ない時間帯に交代で行われるので、一日中ずっとレジ打ちをするということはまずない。「思った以上に動き回る」ことに戸惑うことのないよう、仕事内容はしっかりと確認してほしい。

次に、この仕事に求められる資格などをご紹介しよう。

基本的には資格は必要ない仕事だ。しかし近年では外国人観光客の利用が増えていることから、外国語でコミュニケーションがとれることを証明する資格があれば、若干ではあるが有利にはなるだろう。

もし、すでにキミが先ほど上げた資格を持っていたとしよう。そしたら、例えばこんな求人に応募することができる。

ロコスジャポン

企業情報

多言語対応のスーパーマーケットです。

募集内容

レジ担当スタッフ募集します。年齢・学歴・経験不問。英語・中国語・韓国語でコミュニケーションをとれる方は大歓迎です(資格があればなお可)。

求める人材

お金を直接扱う仕事ですので、きっちりとした性格の方が望ましいですね。もちろん状況に応じてテキパキと業務をこなせる能力も重要です。

(C) 求人への道 All rights reserved.