【介護スタッフ】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、松井は言う。|求人への道

最新新着情報

【建築設計】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、的場は言う。 】を10月15日にUPしました。

【介護スタッフ】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、松井は言う。

まずは介護スタッフとはどういったものなのかを説明しようではないか。

介護の基本的な仕事は、ご高齢の方や身体が不自由な方の身の回りの世話をすることだ。しかし作業内容はというと、施設形態によって大きく異なる。後で取り上げる「デイサービス」の場合は、介護の必要度が比較的低い方が対象で、社会とのつながりを持つことや生活の質の向上に主眼を置いているため、各種介助のほかにレクレーションの企画・運営が加わる。

次に、この仕事に求められる資格などをご紹介しよう。

まず介護の仕事をしたいと考えるならば、最低限「介護職員初任者研修」を修了しておくこと。無資格未経験でも仕事はできる(同条件での求人もたびたび見かける)が、「初任者研修取得者」を応募条件に設定している求人も同様に多い。また、これの上位資格である「介護職員実務者研修」を修了していることを条件に設定している求人もあるので注意したい。もちろん国家資格である「介護福祉士」資格を持っているなら、優先的に採用されることは間違いないだろう。

もし、すでにキミが先ほど上げた資格を持っていたとしよう。そしたら、例えばこんな求人に応募することができる。

元気まるデイサービスセンター

企業情報

最近開業したばかりのフレッシュなデイサービスセンターです。

募集内容

ただ今介護スタッフを大募集中です。初任者研修以上の資格と普通免許(AT車限定でもOK)は必須。上位資格(介護福祉士、実務者研修など)をお持ちの方、介護職員としての経験をお持ちの方は優遇します。

求める人材

「利用者さまのために心血を注ぐことができる」ということ、「誰とも分け隔てなく活発に行動できる」ということをともに満たす人ですね。

(C) 求人への道 All rights reserved.