【調理スタッフ】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、小林は言う。|求人への道

最新新着情報

【建築設計】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、的場は言う。 】を10月15日にUPしました。

【調理スタッフ】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、小林は言う。

まずは調理スタッフとはどういったものなのかを説明しようではないか。

今回は調理の仕事の中でも、介護施設や福祉施設における調理スタッフについて説明しようと思う。断っておくが、一般のレストランやファーストフード店などにおける「キッチンスタッフ」とは性格が全く異なるので注意が必要だ。さて、介護施設等における調理の仕事のもっとも大きな特徴といえるのは、やはり「管理栄養士の指示のもとで調理を行う」ということだろう。飲食店では原則毎日同じメニューだが、施設では毎日毎食の献立が常に違うメニューとなる。そのメニューは管理栄養士を中心とするチームが作成しているため、このような形式となるのだ。もちろん、糖尿病食や流動食など、利用者に合わせて臨機応変に対応しなければならないことも多分にある。

次に、この仕事に求められる資格などをご紹介しよう。

まず、調理師の資格を持っていれば言うことはないだろう。施設調理だけでなく、一般の飲食店においても技術を発揮できるからだ(近年では無資格でも大丈夫な求人が多くなっているようだが)。しかし介護施設等の場合、調理技術よりも栄養知識のほうが重要視されるため、栄養士資格があれば大いに役立つだろう。

もし、すでにキミが先ほど上げた資格を持っていたとしよう。そしたら、例えばこんな求人に応募することができる。

高齢者福祉施設 共豊館

企業情報

「安全」「安心」「安らぎ」の3つの「安」を提供する福祉施設です。

募集内容

調理スタッフを募集。利用者さま向けの給食の調理をお任せしたいと思っています。なお本件は、調理師または栄養士の資格が必須となります。また給食施設等での調理経験や、管理栄養士資格をお持ちの方は、採用時に優遇したいと思っています。

(C) 求人への道 All rights reserved.