【食品研究】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、野原は言う。|求人への道

最新新着情報

【介護職員】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、杉山は言う。 】を2月25日にUPしました。

【食品研究】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、野原は言う。

まずは食品研究とはどういったものなのかを説明しようではないか。

食品メーカーにおける研究の仕事は、大きく「基礎」「応用」「開発」の3種に分かれるが、大まかに言えば「安全でかつ品質の高い、用途に合わせた食品を、ローコストで実現する研究を行う」という仕事といえるだろう。

次に、この仕事に求められる資格などをご紹介しよう。

食品業界の企業や大学等の研究機関での、食品にまつわる研究実績が必須となることは間違いない。食品は、生鮮食品であれインスタントであれ、人間の体内に入るものだ。ゆえに衛生面や栄養価という部分においては、細心の注意を払わなくてはならない。とても重要なものなのだから、それなりに条件が厳しくなることは必定だろう。

もし、すでにキミが先ほど上げた資格を持っていたとしよう。そしたら、例えばこんな求人に応募することができる。

戌亥ドライフーズ

企業情報

フリーズドライ食品をメインとした食品製造会社です。カップめんなどのインスタント食品や冷凍食品、災害時の非常食や登山食などの製造・販売を行っています。

募集内容

当社研究開発部にて、各種食品のフリーズドライの研究など、新商品開発に向けた基礎研究・応用研究などに携わっていただける方を募集します。本件求人の応募は、大学等において食品関係の研究をされた方を対象とします。なお当社の採用試験では、必ず「あなたと食」という小論文を書いて頂きますので、準備をお願いいたします。

求める人材

どんな壁にぶち当たっても追求する姿勢を崩さない、根気強い方を求めます。

(C) 求人への道 All rights reserved.