【データ入力】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、村西は言う。|求人への道

最新新着情報

【介護職員】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、杉山は言う。 】を2月25日にUPしました。

【データ入力】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、村西は言う。

まずはデータ入力とはどういったものなのかを説明しようではないか。

ここでは純粋にデータ入力のみを行う仕事について説明する。読んで字の如く、PCへ文字データを打ち込んでいくのがこの仕事である。基本的には取引先やお客様のデータを、データベースや表計算ソフトに入力していくという仕事が多い。また場合によっては数値データ(売り上げなど)の入力や、音声を聞いての文字入力、簡単な画像処理(サイズ縮小や画像のトリミングなど)の仕事を任せられることもある。

この仕事に求められることは、一にも二にも「正確さ」(もちろんある程度のスピードが求められることは言うまでもない)。そのため作業が一定量終わるたびに必ずチェックをしなければならない。特に誤字脱字や数字の間違いは、確実に業務に支障をきたすので、しっかりと確認・修正する必要がある。

次に、この仕事に求められる資格などをご紹介しよう。

データ入力に関する資格だが、実は結構ある。代表的なところでいえば「日本語ワープロ検定」や「ビジネスキーボード認定試験」などがある。ただ近年では資格云々よりも、採用試験で直接テストを行って判断する傾向が強いため、実質無資格でも問題ないということは言えるかもしれない。

もし、すでにキミが先ほど上げた資格を持っていたとしよう。そしたら、例えばこんな求人に応募することができる。

トーテンデジタライズ

企業情報

紙などのアナログ媒体をデジタル化するサービスを提供しています。

募集内容

データ入力スタッフを募集。当社が指定するデータ入力関連試験で一定のレベルに達していることが応募の条件です(委細問合せください)。なお面接時に当社環境におけるデータ入力試験を行います。

(C) 求人への道 All rights reserved.