【一般事務】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、戸田は言う。|求人への道

最新新着情報

【介護職員】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、杉山は言う。 】を2月25日にUPしました。

【一般事務】の仕事に応募するなら、最低限この資格は持っておくべきと、戸田は言う。

まずは一般事務とはどういったものなのかを説明しようではないか。

一般事務は非常に多数の企業が求人を出している職種というだけあって、簡単なお仕事だととらえられることが多いようだが、実際は臨機応変に対応しなければならない場面が多々あるので、決して簡単な仕事ではない。

この一般事務という仕事は、営業や製作・設計などといった、前線で働く社員の後方支援が主な役割だ。内容は基本的に、議事録などの書類の作成や整理、お客様や取引先との電話(来客)応対、備品の管理、郵便物の発送手続きなどが挙げられる。しかし会社の規模や業種はもちろん、部署によっても内容が大きく異なるので、求人情報や面接などでしっかり確認しておくべきだろう。

次に、この仕事に求められる資格などをご紹介しよう。

絶対必要というわけではない(実際「無資格・未経験OK」の求人が大多数を占める)が、簿記や秘書などの資格を持っている人が優遇される場合がかなり多い。また現在の事務仕事ではPCスキルは必要不可欠なので、それを証明できるような資格があれば多少なりとも有利に働くだろう。

もし、すでにキミが先ほど上げた資格を持っていたとしよう。そしたら、例えばこんな求人に応募することができる。

あやなせインテリア

企業情報

観賞用のインテリアグッズの製造・販売を行っています。

募集内容

一般事務スタッフを募集。WordやExcelの基本操作ができる程度のPCスキルは必須です。その他の条件(資格や経験、学歴等)については特に問いません。社会人経験のない方でも大歓迎ですよ。

(C) 求人への道 All rights reserved.